おっさんペダル in 堺

おサイフに優しい庶民派ロードで「健康サイクリング」

URアンバサダーに認定されました

URアンバサダーとは

URアンバサダーとは、”UR賃貸の魅力を伝える大使”です。「団地の隠れた魅力」や「町のおすすめスポット」等を撮影し紹介し、情報発信する人です。

f:id:Yassun:20171116191137j:image

 

 URアンバサダー登録・説明会

URアンバサダー、まさに俺にぴったりじゃないかっ。これは面白そうだっと思って、1ヶ月ほど前に応募してみました。先日、返信が届いて『当選』。今日その登録・説明会に行ってきました。選考では、このブログが良い自己PRになったみたいです。今後は趣味を兼ねて地域のお手伝いもしようと思います。聞いたところによると、このURアンバサダーは初の試みだそうで現在33名。今後拡大していく予定なんですって。

f:id:Yassun:20171116191205j:image

13時からの説明会に行ってみると私の他3名の方が来られていました。思ったより厳選されていたので驚きました。他の方は「金剛団地」と「白鷺団地」。私は「泉北鴨谷台三丁団地」と「泉北城山台二・三丁団地」「光明台団地」の三か所を担当。

『んっ?俺の守備範囲、結構広いやないかっ』

URの担当者さんの他、アド電通さんなど、関係者の方も来られていました。

やはりURはすごいですね。今回の説明会では、緊張をほぐすためか、音楽を流したり、部屋に飾りをつけたり、お菓子や飲み物まで準備して下さいました。また、覚書や個人情報の取扱なども、きちんと説明されて書面を取り交わしました。とっても安心感があります。

ということで、今日から私も『URアンバサダー』。URの住宅は、私自身とても満足しているので、ぜひその魅力を多くの方にお伝えしたいと思います。

また、これを機にインスタグラムも始めようと思います。挑戦、挑戦。(お薦めされたので...)

f:id:Yassun:20171116191335j:image

そんなこんなで、URアンバサダーの説明を受けて、写真の画像補正の方法なども教えてもらいました。

その後、団地に移動して、実際に写真の撮り方を実践。「このアングルから撮った方がいい」とか写真を撮るときに気を付ける点を教えて頂きました。

その時の画像です ↓ ↓ ↓

f:id:Yassun:20171116191223j:image

f:id:Yassun:20171116191245j:image

早ければ今月の終わり頃から、空き部屋や住宅周辺の写真撮影を始めます。サイクリングのついでにパシャパシャしますよ~。この地域の皆様方、どうぞよろしくお願いします!

f:id:Yassun:20171116191314j:image

ボジョレーヌーボー、本日解禁しました!

『縁起物』みたいな気分で私もちょっと贅沢に購入してみました。

今年のワインは「酸味と果実味とタンニンが見事なバランスで整っている。今世紀最高の出来と言われた2015年を彷彿とさせる芳醇さがあり、溌剌さとエレガンスさも兼ね揃えている」なんて評価もあるくらい。

実はこのブログ。飲みながら書いているので、かなり酔ってます。でも、ほんまおいしいワインです。でわっ。

f:id:Yassun:20171116191358j:image

堺自転車の楽校 第8回『自転車で腰痛、尻痛、肩痛からサヨナラ、乗車快適の技術教えます』

堺自転車の楽校

本日のテーマは『自転車で腰痛、尻痛、肩痛からサヨナラ、乗車快適の技術教えます』。講師は私の尊敬するN先生です。N先生、大学時代に全日本ロードレースで優勝して日本代表になった経歴があります。書籍も出版されたりと自転車人生を歩まれている方です。

 

こんな感じでスタート。

f:id:Yassun:20171114214208j:image

人間の骨盤はそもそもサドルに座るようにできていません。

f:id:Yassun:20171114214228j:image

人間の骨盤は人それぞれ違うので、だれにでも合うサドルというものは存在しないようです。結局自分の骨盤に合った形状のサドルを探すしかありません。

f:id:Yassun:20171114214252j:image

サドルのセッティングですが、水平、若しくは前を少し下げる程度が良いようです。

f:id:Yassun:20171114214311j:image

また、サドルを高くしすぎると、こすれたり姿勢も悪くなり尻痛の原因になります。適正なサドルの高さに調整する必要があります。

f:id:Yassun:20171114214414j:image

肩の痛みはハンドルからの振動によるもの。フォームを見直しましょう。

f:id:Yassun:20171114214514j:image

(下の写真手前)サドルは高く、ハンドルは低く、という姿勢は空気抵抗をなくす分には良いですが、腰に負担がかかりやすくなります。

(下の写真奥)サドルとハンドルの高さが同じくらいだと、軽く背中が曲がり腰への負担が少なくなります。

f:id:Yassun:20171114214549j:image

腰痛には、体幹トレーニングが良いです。これは通称、腹筋ローラーと呼ばれるものですね。

f:id:Yassun:20171114214621j:image

寒い冬の時期、どのように寒さ対策をすればよいでしょうか?

f:id:Yassun:20171114214703j:image

夏のサイクルウェアは汗の吸着性に優れているのでインナーのように使うとよい。

f:id:Yassun:20171114214742j:image

また、薄いウインドブレーカーを重ね着するのがいいです。たたんでポケットに入れられます。上りはウインドブレーカーを脱ぎながら登って、下りは寒くなるのでウインドブレーカーを着てから降ります。レーパンの上に短パンを重ねるのもいいようです。

f:id:Yassun:20171114214812j:image

なにはともあれ、自転車は楽しく乗りましょう!

f:id:Yassun:20171114214847j:image

ということで、あっという間の1時間でした。N先生、ありがとうございました!

f:id:Yassun:20171114214931j:image

 

私の席のとなりに、前回、堺自転車の楽校で講師をされたM先生が座っておられましたが、ひょんなことで、「あなたが雪待にんにくという名前でブログを書いている人ですか??」と…。そこから話が弾んで、ミューズサイクリングクラブ(MCC)の話題へ。

聞いて驚いたのですが、M先生があの『堺市自転車地図』の『ツール・ド・堺100kmコース』を作ったんだそうです。そのM先生、12月7日にそのコースを実際に走るイベントをMCCで立ててくれているそうで、今回誘って頂きました。

ちょうど仕事もお休みなので、参加させて頂こうと思います。

また、その様子はブログにアップしたいと思います!

お楽しみに!

f:id:Yassun:20171114224424j:plain

地図のPDFはこちらをご覧ください ↓ ↓ ↓

堺市自転車地図をリニューアルしました! 堺市

健康サイクリング(紅葉の泉北丘陵サイクリング)に参加しました

やっと参加できた「健康サイクリング」 

 ずーっと待ち続けた自転車博物館のイベント『健康サイクリング』。人気があってなかなか予約がとれませんでしたが、今回やっと参加できました。

「晴れて良かった~」

なんせこの『健康サイクリング』に参加しないと、『ミューズ・サイクリングクラブ』に入会できないんです。

「やっと入会できる~」と思いきや

最近、堺市南区にある自転車サークル『コスミック』に入会したので、自転車に乗る機会は十分あるんですけど…

 

荒山公園 ~ 天野山 金剛寺

 さあ、9:00に準備体操をして出発~。健康サイクリングはほとんどの方がロードバイク。ついていけるんかな?と、ちと不安に思いながらもGO!

 

堺市-竹城台】きれいな紅葉です

f:id:Yassun:20171112143504j:image

 

河内長野市-小山田町】きれいな雲です

f:id:Yassun:20171112143528j:image

 

金剛寺】とうちゃく!

金剛寺楠木正成が何度も戦勝祈願をした正成ゆかりの寺としても知られているそうです。

f:id:Yassun:20171112143606j:image

現在、大規模改修のため、国宝の大日如来坐像は京都国立博物館にいっています。来年の3月頃には戻される予定とのこと。改修されていてきれいです。

f:id:Yassun:20171112143636j:image

途中、「かわちながの観光ボランティア倶楽部」の方がお寺について説明してくださいました。そのときに「この写真、ブログに載せていいですか?」って聞いたら、「ぜひ宣伝してください!」と言われ、しかも「ハッシュタグも付けてください」と言われ、「ハッシュタグ知ってるんですか?すげーな!」てな展開に。驚きました。

f:id:Yassun:20171112143704j:image

帰る前に記念撮影~。

みなさん ご協力ありがとうございました。

f:id:Yassun:20171112143751j:image

amanosan-kongoji.jp

 

河内長野市-下里町】

帰り道、「朝採り野菜 直売所」でみんなでみかんをほおばりました。目の前にある みかん畑 の みかん ですかね。ごちそうさまでした。

f:id:Yassun:20171112143920j:image

 

【本日の走行】

31Km。堺市内と違ってアップダウンがあったー。楽しかったです。ありがとうございました。

f:id:Yassun:20171112152741j:image

 

【コスミック30】

荒山公園から『じてんしゃカフェ コスミック30』が近かったので、たまたま帰り道が一緒だったメンバーでちょっと寄って雑談トーク。楽しかったです~。

f:id:Yassun:20171112162337j:image

ん〜 やっぱり泳げれへんやん!

◯ スイミング2回目

最近、興味を持ったスイミング。これまで泳げないからず〜っと避けてきましたが、先日、何年も行ったことのないプールに意を決して入りました。まったく泳げず、息継ぎもできへんやろって思ってたら、25m『も』泳げたのでびっくり。これならすぐに上手くなるんちゃうかって思って本日2回目のスイミング。

 

◯ あきまへんがな〜

やっぱりあきまへーん。25m『も』というより25m『しか』泳げません。

あまりにもヘタクソなので、他の人に迷惑がかかりそうで(すでにかかってるっ)、私なりにも気を使います。

なので25m泳いで休憩〜25m泳いで休憩〜の繰り返し。

というか休憩しないと、溺れそうです!!

なんてったって息継ぎのリズムが崩れると、途端に窒息責め状態でパニックになりそう…。

休憩しながら6往復300mで終了。

それでも、すごい疲労感…。

あきまへんがな〜。まったく泳げません。

スイミング簡単ではないです。

自転車と同じく上手になるまでの道のりは長そうです。

でも、の〜んびり上手にず〜っと泳ぎ続けてる人を見ると、すごく羨ましい。

まるで散歩でもしてるかのような感じで、疲れた様子もなく、泳ぎを楽しんでる感じです。

私なんか、対岸に到着するまでチョー必死やん。

でも、あんな風に泳げたら本当に楽しいだろうな〜って。

 

◯ ゆったりクロール

絶対泳げるようになりたいので、DVD付きの本を購入しました。

f:id:Yassun:20171108222330j:image

ちょっと見て見ましたが、すごい!

初級者の泳ぎと上級者の泳ぎを比較できるように作られているので、とってもわかりやすいです。

それにしても、モデルさんの泳ぎ方はホンマかっこええわ!しかも理想的なええ体してるし〜。こんな風になれたらええなーって妄想~。

しばらく仕事帰りはプール通いになりそうです。笑

 

DVD付き ゆったりクロールで長く、楽に泳ぐ!

DVD付き ゆったりクロールで長く、楽に泳ぐ!

 

 

ひとりでライド 岸和田国際射撃場方面

◯ リアディレイラーの調子悪い

昨日、自転車に乗れなかったので、今日はちょっと気合を入れて出発。

ところが『ん?後ろのギア調子悪っ』。走ってるとガチャガチャ音がするし、ギアが勝手にチェンジするし…

修理のスキルがない私は、近くの『あさひ』へ。どうやら「チェーンの初期延び」らしく、調整方法も教えてくれましたが、『微妙な調整なので悪くなったらいつでも持ってきてください』とのこと。

『あさひ』は遠方に出ているところでトラブルが起こっても店舗数が多いので、最寄りのお店に持ち込みしやすいのがホンマ『利点』ですよね。

助かりました。

 

◯ とにかく山手に行こう

前回、サタデーライドの下見の時に、短時間で自転車を楽に乗れるようになるには、『坂道』が一番いいと聞いていたので、とにかく山手に向かいました。

山手に入ると、結構な数の、ロードバイクとすれ違います。しかも、みんなスタイルがいい。自転車と一緒で、無駄なもの(いらない脂肪)は削ぎ落として颯爽と走っている感じ。山道では、無駄に重量があるとホンマ大変ですからね。それに坂道はシンドイ。これはもう、トレーニング!自分との戦い!です。

私のような貧脚ペダルでは、緩い坂でも結構苦しい。好きな写真を撮る余裕もありません。

でも一枚は、と思って撮ったのがコレ。

f:id:Yassun:20171105182536j:image

なんで霊園やねん!って感じですよね。

その後も上っては下っての繰り返し、途中『通行止め』の文字が…。

『ヒャァー!』

信じられない現実。

ちょうどバイクのライダーの方が同じところに止まったので聞いてみた。

『この先、本当に通行止め』なんですかね?

『ここは崖で通れんで〜、俺も通れると思ったんやけどなー』と言い残して去っていった。

ということは、さっき一気に下った坂を今度は上るってこと??

この現実は受け入れたくない…あの坂、結構長かったよなっ…悩んだ末、戻ることに…

『ハァ〜 ハァ〜』

すると『パーン』という銃声がっ。何度もする銃声。今度は何?

先日、後ろからマシンガンで撃たれて倒れる夢を見たばかりだ。

『まさか、こんなところで銃弾当たらへんやろな〜』

そう思いながらペダルをふみふみ、横を見ると

f:id:Yassun:20171105184358j:image

『岸和田国際射撃場』やって。

それでもなんとか走って、自宅へ到着。

前回よりはマシな走りになったかな…

走行距離は58kmでした。

f:id:Yassun:20171105185044j:image

 

 

今日からスイミングを始めました

◯ サタデーライド休んじゃった

今日、cosmicのサタデーライドがあったんですけど、休んじゃいました。M子さんには『土曜日 行きま〜す』と言っていたのに、参加できずにごめんなさい🙏

先日の下見がハードで懲りたわけじゃないですよ。少し先になりますけど、必ず参加しますから、その際はcosmicの皆様方よろしくお願いします!

isan.hatenablog.com

 

◯ 鼻粘膜レーザー手術

私、鼻が悪くて数年前からずーっと鼻詰まりなんです。最近入会した自転車サークル『cosmic』。チームがトライアスロン中心なので話を聞いている内に自転車だけでなくスイミングにまで興味を持ってしまいました。そこで気になったのが自分の鼻詰まり。10年程前に鼻中隔湾曲症の手術をして、鼻通り良くなったものの、ここ数年粘膜が腫れてずーっと鼻詰まり。スイミングするのに鼻詰まりでは、想像するだけでも息継ぎが苦しそう。そこで、以前から勧められていた鼻粘膜レーザー手術をこの際受けてみようと思った訳です。しかし私の耳鼻科の先生、時間の都合で土曜日しか会えないです。

当日の朝にその日の診療予約を受付。そこで朝からネットで申込み。9:45受付開始で、私がアクセスしたのは9:50。その時点で取れた順番は51番。時間は3時間待ち。こんなのあり〜??ってな感じです。ということで13時頃に診察は終わり、手術日程も無事に決まりました。事前検査で来週の土曜日もこんな感じで受診します。でも、これで鼻詰まりが解消されるなら大バンザイです。

 

◯ NSI光明池スポーツクラブ

スイミングを始めたくてやってきたのが、NSI光明池スポーツクラブ。以前『空道』を少しかじっていた時、ここに通ってました。余談ですがここの『空道』の先生、とってもいい先生です。真の武道家は謙虚でカッコいいですね。

それは置いといて、フロントで申し込み。『全然泳げないと思うんですけど、泳げるようになりますか?』…

f:id:Yassun:20171104173342p:image

早速、プールへ。

その前に、インボディで筋肉量など測ってもらいました。

f:id:Yassun:20171104173501p:image

ガビーン!体脂肪高っ!

『全体的に筋肉量が少ないので全身を鍛えてください!』

とのこと。特にこの数ヶ月、自転車に乗ってる気分になってただけで筋トレも欠かしてたし、体力落ちたな〜。これは絶対にマズイ!

今日から、下半身中心にガッツリ鍛えるぞ!

と強く決意してプールへGO。

久しぶりのプール、緊張するわ〜。

っていうか、

「めっちゃキッズスイミングやってるやん」

7コース中、4コースがキッズ。ちょっとしたら5コースまでキッズになって、もう大人は歩くコースと泳ぐコースが1コースづつの状況。

子供はすごい賑わい。ガラス向こうにはお父さんやお母さんがめっちゃいるし、めっちゃ見てる。

f:id:Yassun:20171104173802j:image

そんな中で、ドキドキしながら泳いでみた。

かなりヤバイ状態を想像していたので、隣で泳いでいた年配のおじさまに声をかけた。

「クロール上手ですね〜。私、ぜんぜん泳げないので羨ましいです」と。

15mあたりで立って格好悪いことになりそうなので、前もって「泳げません宣言」。

そして泳いでみると、意外なことに上手ではないものの25m泳げた。ホッ。

隣でそれを見ていたおじさまは、途中から見ててあげると言って、泳ぐたびにアドバイスをくれた。

『伸ばす感じでゆっくりと…』

『お腹を触る感じで…』

ほんま久しぶりだったので、すぐに疲れてしまったけど、スイミングはとても良い運動で、とっても気持ちが良かったです。

肩や脚はしっかり動かせるし、呼吸やバランス感覚も必要でとても良い全身運動であることに気付かされました。

しばらくはスイミングレッスンに通って、泳ぎ方のフォームを直してもらおうと思います!

サタデーライドの下見に同行させて頂きました

◯ Cosmic30

朝起きたら「天気がいい〜!」。今日は仕事休みだっ。休日の予定は当日の朝に決める、というかその時の気分と成り行きに任せるのが私の休日の過ごし方。

雨が続いて久しぶりに晴れるとウズウズ「今日は自転車に乗るか〜」。

朝から向かった先は、「じてんしゃカフェCosmic30」。先週入会した自転車サークルのあるカフェです。寒くなってきたのでウインドブレーカーも欲しくて…。せっかくなのでチームウエアを買おうかなと社長に色々聞きながらチームのウインドブレーカーを購入。コーヒーを飲みながらチームのこと色々聞いていました。そうすると女性の方(Mさん)が入ってみえて、これからサタデーライドの下見に行くとのこと。Mさんは名が知れてると聞いていたので、ちょっと不安に思いながらも良い機会だったのでどんなコースを走るのか連れて行ってもらいました。

 

◯ 牛滝方面

だいたい往復50km。初心者の私にとってはちょっとした覚悟をして出発です。岸和田市の牛滝方面へ。途中まではスイスイ行ったものの、途中からだんだん山へ。

「これはヤバイ」って感じしかしないんですけど…

峠ではないものの、上って下っての繰り返し。

「あーっ。もうあかん。」

Mさんは息切れどころか普通に会話をしてくるんですけど、私は返答の余裕もだんだんなくなって静かになってきます。

しかも気持ち悪くなってきた〜

頭の中では「私をここに置いてひとりで行って下さい。私は帰るまでここで待ってます!」と何度言いかけたことか…

でもMさんは全然平気な様子で私にアドバイスをくれました。

『軽めにして回転数を速くした方が疲れにくいですよ』

『ハンドルを手前に引く感じで登ると力を入れやすいですよ』

『あまり遠くを見ないでやや近めを見たほうが気分的に楽ですよ。坂はいずれ必ず終わりますから』などなど…

私にとっては下見どころか、ありがたいことにパーソナルトレーナーを付けてのトレーニング状態です。

そんな中、オススメのお蕎麦屋さんがあると聞いてちょっと寄ってみました。

あ〜、ひと息だっ。

f:id:Yassun:20171031193403j:image

中も見せてもらいましたが、とっても雰囲気が良くてぜひとも来たいお店です。

f:id:Yassun:20171031193425j:image

でもまだライドの途中なので食べずに再出発〜。名刺も頂きました。

しばらく走ってなんとかゴール〜。

到着すると偶然にもコスミック会員の年配の方が休憩されていました。この先7km、ずーっと続くキッツイ上り坂を既に2往復されたそうです。

「凄すぎ!」

もう年齢とか性別だけでレベルは判断できません。

その後、オススメスポットを教えて頂きました。

 

◯ そぶら山荘 愛(まな)のパン

ここで昼食をとりました。これまたとってもいいお店じゃないですか〜。

f:id:Yassun:20171031210718j:image

f:id:Yassun:20171031210834j:image

f:id:Yassun:20171101071641j:image

f:id:Yassun:20171101071658j:image

パンを食べながら話していると衝撃の事実がっ…

Mさん、トライアスロンの『アイアンマン』でした。4kmスイム泳いだ後、バイクで180km走って、その後42.195km走りきる。その完走者にのみ与えられる称号『アイアンマン』。

凄すぎでしょ!

しかも、『マウイ・サイクル・トゥ・ザ・サン』も走破してました。

『マウイ・サイクル・トゥ・ザ・サン』って私は初めて聞いたんですけど、究極のヒルクライム。海抜0メートルからスタートして標高3,000mにゴールがあるハレアカラ山の山頂を目指すそうです。富士山が3,776mですよ。自転車で上るような高さじゃないでしょ!

まったく驚き!

食べ終わって外に出てみると…

f:id:Yassun:20171031213647j:image

すっごい長いブランコが…。もう完全にハイジの世界です。

Mさんのバイクを見せてもらうと…
f:id:Yassun:20171031214413j:image

なんだ?この赤いやつ??

これCO2ボンベといって一瞬で空気が入る空気入れ。トライアスロンではパンクから早く復帰するためにあった方が良い道具なんですって。

 

◯ かいづか温泉 ほの字の里

次に寄ったのがここ。

f:id:Yassun:20171031214014j:image

f:id:Yassun:20171031214229j:image

温泉あり、宿泊施設あり、バーベキューもできます。ええとこです。

 

◯ さあ、帰ろう!

「帰りは下りですから楽ですよ」と聞いて出発したものの、やっぱり下りもあれば上りも出てくるわけで…

「この坂が本当に最後です。1分程頑張れば終わります。」

と聞いたものの、もう限界〜

先生、ゆっくり走ってくれてるんやけど、どんどん離れてゆく〜

あまりの遅さで1分が伸びていく〜

「もう歩いていいですか〜」って何度も言いそうになりながら踏ん張る。

でも、なんとか上りきった。

ハァハァ〜、足が〜

帰り紅葉がキレイ🍁なスポットで写真を撮ってもらいました。

f:id:Yassun:20171031220041j:image

初めての坂道、すっごく勉強になりました。

M先生には、大変お世話になりました。

でも今度の土曜日、このコースをみんなで走る訳で…ホンマ俺、大丈夫やろうか?

サタデーライド、今週初参加します。

isan.hatenablog.com