おっさんペダル in 堺

おサイフに優しい庶民派ロードで「健康サイクリング」

『半額』という名の魔術

◯ 『半額』に弱い

よくスーパーに行って見かける『半額』。

昨日、スーパーの惣菜コーナーへ行って目に付いたのが鉄火の半額。

f:id:Yassun:20170907073642j:plain

「おおっ、すげー!半額やん」

「これ、1個買ったら1個プレゼントかよっ」

「じゃあ2個買ってこっ」

こうやっていつも『半額』は必要ないのに2個買ってしまう。今回も2個買ってしまった。

これが2割引だったら、俺は1個しか買わない。

それが『半額』だったら2個買ってしまうのだ。

 

◯ 超お得感のある値札

しかも、この『半額』シール、超お得感を出している。

f:id:Yassun:20170907074508j:plain

わざわざシールをずらして貼っているのだ。

「これ何度も割引してきたけど、もう『半額』でええわ!赤字覚悟のたたき売りやで〜」ってな感じを醸し出している。

 

◯ そして家に帰ると…

「さあ食うぞ〜」とがっつく訳だ。始めは調子がいいものの、そこがおっさん。食べられない。残すのも嫌なので無理してほおばる。

翌日、体重計に乗って…

「ハァ〜」とため息をつくのだ…

f:id:Yassun:20170907080521j:image

 

◯ よく考えたら…

2割引を1個買うのと、『半額』を2個買うのでは『半額』を2個買う方が出費が大きい。

しかも食えない量を無理矢理食って、体脂肪に変換。

いったい何をしているんだ、俺。

という訳で、食品の『半額』の魔術に騙されてはいけない。

腹が減ってる時のスーパーも要注意だ!

今日もおっさん、スーパーへ向かう…

 

f:id:Yassun:20170907081809j:image

f:id:Yassun:20170907081815j:image

f:id:Yassun:20170907081856j:image